1. HOME
  2. ブログ
  3. 中庭の家

中庭の家

 コの字形に配置された建物に囲われた中庭のある住宅です。中庭には外からの視線をコントロールしプライバシーを確保し、十分な光や通風を室内に取り入れるための役割、前面道路からいきなり室内に入るのではなく、庭の植栽を楽しみながら玄関へアプローチする外部と内部をつなぐ「間」としての役割があります。建物本体は、長期優良住宅の認定を取得し耐震性、耐久性、断熱性などの基本性能を高めました。床タイル+ガス温水蓄熱式床暖房を1階の床全面(居室、便所、浴室洗い場までほぼすべての床面)に敷設しました。床タイルとその下地の土間コンクリートそのものが蓄熱層となり室内へ熱を放熱するので、冬期は早朝、夕方のそれぞれ3時間づつの運転のみで、24時間常時快適な室内環境を実現しました。この暖房方式ではエアコンやファンヒーター等の補助暖房もまったく使用せず、家全体が暖かくなります。

関連記事